スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

震災×まちづくり×研修in宮城県亘理町

こんにちは。萩原です。

巡の環の社員が宮城県出身で震災後ずっと現地で復興支援の活動を続けています。
今回は島根県隠岐郡海士町で地域づくりの活動をしている「巡の環」が
つながりのある亘理町でなにができるだろうかと考えて企画したプログラムです。

巡の環からも代表取締役と取締役の2名がこのツアーに参加し、
参加者や地域の方と語り合います。

現地の温泉宿と一緒にボランティアツアーを企画している
巡の環社員のまっつんの活動日記です。

http://megurinowa.jp/meguri-blog/menv/cat-63/

以下ご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇◆ 1. 巡の環×クレアン協働プロジェクト
◆◇   6/18、19実施 「社員ボランティア派遣モニターツアー」のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

復興に向けてまだまだ人手不足が深刻な被災地。震災後、宿泊客が激減した被災地の宿泊施設。社員ボランティア派遣へのニーズが高まる企業。継続的かつ着実な被災地復興を実現するにあたり、これら三者が有機的に結びつく必要性が日に日に高まっています。

クレアンでは、その架け橋となるべく、島根県隠岐郡海士町で持続可能なまちづくりを実践している(株)巡の環と共同で、社員ボランティア派遣の新しいスキームを構築しました。
まず、社員ボランティア一行が現地宿泊施設を利用することで、被災地にマンパワーの提供と同時に経済的な貢献も果たします。
さらに、熟練のファシリテーターによるワークショップや地元住民との対話を通じて自社の社会的役割を考えることもできる、新しい形の社員ボランティア派遣プログラムです。
まずは、下記の通りモニターツアーを行います。ご参加お待ちしております。

【主な内容】
・宮城県亘理郡亘理町でのボランティア活動(ヘドロかき、片付けなど)
・現地コミュニティカフェで地元住民との対話
・ワークショップ (ex. 復興期における企業の社会的役割について)

【対象者】
・ボランティア作業を通じて、社会における個人・自社の役割を考えたいと思っている方
例:CSR事業担当者、研修部門担当者、人事部門担当者、
...etc 部署関わらず、趣旨にご賛同頂ける方

【行程(予定)】
☆前泊が無理な場合、6時12分の始発新幹線がお勧めです。到着時間にお迎えできます。
・6月18日(土)
  06:45 仙台駅集合★
  08:30 災害ボランティアセンター着、ボランティアワーク開始
  16:30 ボランティアワーク終了、ボランティアセンター職員との意見交換
  17:30 沿岸部の被災現場訪問
  18:30 夕食
  20:30 宿到着予定、就寝まで自由行動
・6月19日(日)
  07:30 起床、掃除、朝食
  09:00 研修(ワークショップ)
  12:00 コミュニティカフェへ移動
  13:00 昼食/現地の方々との対話
  15:00 全体で振り返り
  17:00 仙台駅解散
※ 現地への経済効果を考慮し、現地バスをチャーターします。初日集合場所の 仙台駅までは夜行バス(片道2,500円~)をご利用いただくか、前泊をお願いいたします

【宿泊場所】
 宮城県蔵王町遠刈田温泉「ゆと森倶楽部」 http://www.yutomori.com/
 ※ 掃除は自分たちで行います

【ご準備いただくもの】
 18日の昼食、作業着、防寒具、長靴、雨具、マスク、医薬品、ティッシュ等。
 ※ 参加者には詳細な説明を後日ご連絡いたします。

【参加費】 15,000~20,000円を予定(参加人数に応じて変動します)
 ※ 宿泊費のほか、バスチャーター費・燃料代・ファシリテーター費・コーディネート費を含みます
 ※ 参加費のお支払い方法は、後日ご連絡を差し上げます

【募集人員】 30名

【体 制】 企画運営:株式会社巡の環、協力:株式会社クレアン

【申込み】 参加希望者は6/16(木)までに〔氏名・ご所属・ご連絡先〕を下記
      連絡先までご連絡をお願いいたします。

 〔連絡先〕株式会社巡の環  松島 宏佑
      E-mail: matsushima@megurinowa.jp Tel: 080-1835-2977

【留意事項】
 ※ ボランティア内容は天候・現地ニーズ等により大きく変わります。
   リクエスト等には応じられませんので、ご了承ください。
 ※ 期間中に、事故、天災などにあった場合でも、巡の環、クレアンは
   一切の責任を負うことはできません。
 ※ 必ず参加前にボランティア保険にご加入いただきます。現在加入されて
   いない方には、加入方法をご案内します
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

さざえ

Author:さざえ
25歳で隠岐諸島の一つ海士町にやってきて、
2010年は夏限定の「さざえさんカフェ」を営業していました。
現在若者Iターンでつくった会社で島でもっと楽しく過ごす方法を
編み出し中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。