スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海の幸研究

miniP1000246.jpg
こんにちは。萩原です。
少し風邪気味です。

土曜日に海士環境ネットワークの勉強会に参加しました。

海の生き物を知るというのが大きなテーマでした。

写真はAとBの水があって、
氷をいれたり、墨汁をいれるとどんな違いがあって、
正体をつかむという実験の様子です。

miniP1000256.jpg

次にイカの解剖。
オスメスの見分け方や、テナシ(ヤリイカ、ケンサキイカ)とシマメ(スルメイカ)で
どう違うのかを比較しました。

テナシは砂場で産卵するので、目にうすい膜があったり
いわばなどを避けれるように水をだして方向転換するための
筋肉が発達していました。

シマメは長距離移動するので肝臓がとても大きく、
手もすごく大きいです。

ちなみに写真はシマメイカ。

色々と勉強になりました。

miniP1000264.jpg
勉強会後、会社で岩牡蠣ナイフの実験をしました。
数種類を用意して、どのカタチが使いやすいかの実験です。

私は初めてだったのですが、意外にも隙間にいれてあけることができました。
(結構難しいらしいです)

晩御飯はカキフライになりました^^
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

いろんな知識が増えてくね!!

No title

よーちゃん

ほんとにね!
住んでるだけで色んな知識が知れる☆^^
プロフィール

さざえ

Author:さざえ
25歳で隠岐諸島の一つ海士町にやってきて、
2010年は夏限定の「さざえさんカフェ」を営業していました。
現在若者Iターンでつくった会社で島でもっと楽しく過ごす方法を
編み出し中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。